トレーディングとポーカーにおけるリスク

まだポーカーを始めてまもない初心者の頃には、次のようなことを思い知らされます。 

 

  • これ以上ないような幸運なカードが配られてもうまくいかないことがある。 
  • 勝ち取るのはハンドの数ではなく、勝者にとって意味のある倍率だ。 
  • ポット(お金)の管理が極めて重要だ。 
  • 自分の直感は無視すべきではないが、盲目的に信用してもいけない。

わからないこともある」という事実を受け入れ、それでも平気でいること、それが成功の裏にある大きな要素なのです。わからないことがあるからこそ引き続き興味を持ち続け、もっと探ろうとし、情報を求め、尋ね続けることができるのです。 

 

確実さがあることで、私たちは安心して信じることができます。確実さをを求める気持ちが私たちの感情に直接働きかけ、私たちの行動と判断を促す強い引き金となるのです。

 

創造的な無関心」は好奇心を刺激し深めてくれます。「創造的な無関心」という相反する考えにより、明確に物事を見ることができるようになるのです。

 

トレーディングにおける優れた結果は、すべてが確実な世界からもたらされるものではありません。「不確実性」や「わからないということ」を前向きに受け入れ、それらに平然と対処していくことでより大きな成功を生み出すことができるのです。